読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばあばに告知をして

  朝は8時10分すぎに起きた。今日の幼稚園の様子はママにも教えてくれずに分からなかった。でも、パパが夜にお風呂場で聞いたときは幼稚園は楽しかったと言っていたからよかった。

  今日は運動療育があり、ママがバス停まで車を持ってきて向かった。向かっている途中で寝てしまい、少しだけだが昼寝をした。着いたときにママが起こしたら、まだ寝ていたかったようで気持ちが崩れ、今日は療育には行かないと言っていた。始めのころは眠そうにしていたらしいが、スキップをやったりして楽しそうにやっていたらしい。

  家に帰ってからは回転寿司の粘土で遊んだりしていた。夜ご飯は赤飯を茶碗1杯弱食べて、食べた後にうんちをした。パパが21時すぎに帰ったときにお風呂に入る前で、キュウレンジャーを見ていた。パパが先に入ってからゆうまを呼び、一緒に入った。今日は心なしか口数が少なかった。眠かったのかもしれない。出てからすぐに布団に横になって歯みがきの後のうがいも出来ないくらいだったが、トイレに行かないことをママに怒られて、トイレ行かないとお化けが来ると言われて気持ちが崩れて興奮し、なかなか寝なくなった。でも、トイレに行ったらママに褒めてもらえて、絵本を1冊だけ読んでから22時30分すぎに寝た。

  今日はせっかくだから、一昨日にばあばにゆうまが高機能自閉症だと告知したときの話を少しだけしたい。ママがいきなり言ってしまったが、ばあばはまだピンと来ていなかった。昔のばあばの職場に自閉症の女の子がいたようで、話しかけてもおうむ返しをする子だったようだから、ゆうまとその子を比べていたのかもしれない。昨日も高機能とはどういうことだ?と質問された。まだじいじにも告知はしてないし、ばあばもピンと来ていないし、時間はかかるかもしれないが、徐々にいろいろ話をして、ゆうまの特性を理解してもらえればいいと思う。