読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幼稚園でお誕生日会

  朝は7時50分くらいには起きた。家を出るときに花を持っていたから、何の花かを聞くとお友達の花を持って帰って来てしまったらしい。今日返さなきゃねと言うと気持ちが崩れてしまい、この花を返したら今日は帰ると言って歩くのも嫌になってしまった。ママが引っ張って行って何とかバス停にたどり着き、幼稚園に向かって行った。夜に聞いた話だが、花は返さなかったらしい。担任の先生から、返さなくていいと言われたとゆうまがパパに教えてくれたが、真相はよく分からず。

  今日は幼稚園で3月生まれの人たちのお誕生日会があった。いよいよゆうまが主役だ。そういう意味でも無事に幼稚園に行ってくれてよかった。ママも幼稚園に向かい、いよいよ開始。幕が開いたときにみんなに手を振っていたのだが、誰に振っていたかは分からない。園長先生の話を聞いているときに、あくびをしたり目をこすっているシーンがたびたびあり、それが印象に残った。今年も園長先生が1人1人何の食べ物が好きかと大きくなったら何になりたいかをインタビューして行ったのだが、ゆうまの番になり、何が好きかの質問にマスカットと答えた。予想だにしない答えでママもびっくりしたらしい。幼稚園からもらった製作品には、お寿司とスパゲッティと書いてあった。パパが以前田んぼでお散歩していたときに聞いたときもお寿司と言っていた。それがまさかマスカットと言うとは思わなかった。思い返せば、昨年もイチゴと言うかと思いきやぶどうと言っていた。何になりたいかとの質問にはサッカー選手と答えていた。これは製作品ともパパは聞いたときとも一緒だった。かといってサッカーが好きなわけでもなく、家でサッカーで遊ぶ機会もほとんどない。サッカーボールを買ってあげたら練習してくれるだろうか。今度試してみたい。クラスの子たちが描いてくれた画帳ももらい、1人の男の子が描いた絵を見て、この絵は下手だよと失礼なことを言っていた。そのお友達が近くにいたから、聞こえていなかったかママもヒヤヒヤした。そんな感じで今年のお誕生日会は終了した。来年は最後のお誕生日会になるが、どんな成長した姿を見せてくれるだろうか。

  幼稚園が終わってから今日も運動療育へ。ケンケンパをやったようだが、頑張ってやっていたらしい。今日は先生が体調不良で17時30分までと、いつもより30分早く終わってしまった。ママもカゼをひいたし、流行っているのだろうか。

  家に帰ったときにチャレンジイングリッシュが届いていて、パソコンのおもちゃで遊んだりしていた。夜ご飯はスパゲッティだったがよく食べた。パパが21時30分前に帰ったときにお風呂に入ろうとしているところだった。ジュウオウジャーのキューブで遊び始めたころにママに呼ばれてしまい、まだ遊びたいとグズっていた。もう眠かったのかもしれない。パパと一緒に長い時間入っていたが、出てからはすぐに布団に横になった。パパはご飯を食べに行ってしまったが、食べているときにゆうまの泣き声が聞こえてきた。ママにドライヤーをされて嫌だったらしい。パパが寝室に行こうとすると、泣いている顔を見られるのが恥ずかしいとかで、パパは明日に来てくれと言っていたらしい。ママの方が先に眠くなってしまったが、ゆうまは多分23時前に寝た。