読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三角屋根が嫌で泣く

  朝は8時すぎには起きた。今日は年中さん全員で三角屋根の練習をしたらしい。でもゆうまは嫌だと泣いてしまったらしい。どのくらいの頻度で練習するかは分からないが、運動会のときに年長さんが練習の成果を見せることになっており、ゆうまは果たしてどこまで出来るだろうか。跳べなかったとしても、ある程度はさまになってくれたらいいが。担任の先生から連絡ノートが返って来て、昨日のたこ焼き屋さんの様子が書いてあった。年長さんが開いたたこ焼き屋さんの列に並んだら、ちょうどゆうまの目の前で売り切れてしまったらしい。それで、ゆうまも欲しかったと大泣きになったようだ。

  家に帰ってから、ママとお外でボール遊びをした。わざと排水溝の中に落としていて、ママに怒られたらしい。いつもパパと遊ぶときはよく排水溝に落としていて、同じようにふざけたのだろうが、ママは慣れてなかったからゆうまも面食らったかもしれない。少し遊んだら家の中に入り、おやつを食べてからはいつものようにピアノを弾いたりユーチューブを見たりした。でも、ユーチューブを決められた時間にやめることが出来ず、またママに怒られて気持ちが崩れてしまった。夜ご飯はカレーだったが、カレーはよく食べた。

  パパが21時30分すぎに帰ったときに、ゆうまはちょうどお風呂に入っているところだった。パパと少しだけ一緒に入った。出てからもなかなか寝ようとしなかった。パパがご飯を食べているときに布団に横になり、ママに絵本を読んでもらってから23時前に寝た。