読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日帰りスキーへ

  今日は日帰りスキーに行く予定で、無料シャトルバスの出発地まで車で向かうために朝5時40分すぎには家を出た。寝ているゆうまを車に乗せようとしたら、やはり起きてしまい、到着まで寝なかった。ママがおにぎりを作ってくれて車の中で食べたが、おにぎりが冷たいと言って食べず、パンを少しだけ食べた。無事に出発時間までに到着して、バスに乗り換えてスキー場に向かった。やはり眠かったのだろう、途中で寝てしまい、30分くらい昼寝をした。9時30分すぎには到着して、10時すぎにはキッズパークに入った。今日も家を見つけて長い時間居座り、他の子がいてもどかないし、ソリをやりに行こうと言ってもやだと言って家で遊び続けていた。そうしているうちにゆうまを抱っこしてソリ遊び場に連れて行ってソリに乗せてみた。でも、やはりゆうまは気が乗らないのか3回くらい何とかやったらやめてしまった。おやつを食べたいと言い出したので、早めにお昼を食べることにした。今日は快晴だったし、場内はかなり混雑していた。それもあってレストランに早めに行こうと思い、11時には行ったのだが、それでもすでに満席状態で食べることが出来なかった。あり得ない混雑ぶりに途方に暮れてしまい、ゆうまもガチャガチャがやりたいとグズるし、食べるのを諦めかけた。でも30分くらいして何とか席にありつけ、とりあえず一安心。ラーメンを買って戻ったら、すでにお菓子を食べていてほとんど食べなかった。

  食べ終わってからは午前中よりも動きよく遊び始めた。少しするとイベントが始まり、的当てに雪を当てられたらプレゼントがもらえるゲームだった。ゆうまはボール投げが苦手だから正直当たらないと思っていた。ゆうまも当たらなかったら帰ると投げる前から泣いていたが、頑張れば当たるよと励まして送り出した。いよいよゆうまの番になり、投げたらギリギリで当てることが出来た。単なるゲームだったが、ゆうまの成長を感じることが出来たし、たくさん褒めてあげたら嬉しそうにしていて、プレゼントの人形をずっと手に握りしめて遊んでいた。それからはソリも少しはやってくれたし、変わらず家のところで遊んではいたが、楽しんだと思う。そんなに寒くもなかったし天気もよかったから、強硬だったが今日来てよかった。帰るころには眠くなってしまい、やはり帰りのバスで30分くらい寝た。

   車に戻ってからは日帰り温泉へ。パパと入るはずが、脱衣所にいたヒゲ面の人を見て怖くなり、土壇場でママと入ることになった。その人をこの人怖いと指を指していたし、今日も失礼だった。パパはゆっくり入れたが、ママはあまり長く入れなかったようだ。入ってからご飯も食べた。でもゆうまはうどんをほとんど食べず。うんちをしたいのか、昨日くらいからあまり食べない。食べ終わって家に帰る予定が、ばあばの家にいとこが泊まっているという情報が入り、ゆうまはばあばの家に行きたくなり、こちらも土壇場でパパとばあばの家に泊まることに。帰りがけに寝てくれるかと思ったがなかなか寝ず、着く直前に寝てくれたからいとこを起こさずにすんでよかったと思っていたら、着いたときに起きてしまった。何とか小声でしゃべったので何とかいとこは起こさずにすんだが、ゆうまは目をつぶっていても、スキー場でもらったお人形を握りしめたくなったりしてなかなか寝ず、ようやく寝たのは23時30分すぎだった。